チェックポイント

育毛剤の効果には個人差がある

育毛剤を使えば、すぐにでも髪の毛が生えてくるのではないかと期待します。
それもそのはず、購入するときはそれなりのお金を使っていますし、商品の謳い文句にもとにかく抜け毛が減る、強い毛になると書かれているからです。
しかし、育毛剤には個人差があります。

なぜなら、一人一人生活環境が違うからです。
分かりやすく言うと、育毛剤を使って頑張っても、喫煙の習慣がある人はあまり効果が得られません。
血液の循環を悪くするからです。

また、食生活が乱れている人も効果が出るまでに時間がかかります。
栄養を食べ物から吸収するわけですので、栄養の偏りがある食事をとっている人、脂っこいものばかり食べる人も、時間がかかります。
運動も関係しています。

少しでも毎日運動している人は血行が良くなるので、その分効果を期待することができるのです。
これらのことから分かるように、どれだけ育毛剤を使用していたとしても、生活習慣が乱れているなら効果をそれほど期待することができません。
ですから効果には個人差が出てきてしまいます。
もし、本気で育毛したいのであれば、生活習慣を改めて、髪や、体にいいことを多く行うことです。
そうすると気に更なる効果を期待することができます。

このページの先頭へ